現在徳洲会は人気で大企業のように入社が難しい。

徳洲会の医療事務の給料は?

現在徳洲会は大変人気で大企業のように入社が難しい。求人を出せばどんどん求人応募があり、だんだん応募者の学歴も上がっている。
だが、退職者は定期的に発生するので中途採用はある。
いろいろな地域に新設、移設するのでその際に採用もあり得る。

徳洲会の医療事務の給料は?

35才のモデル収入
基本給19万5000円(勤続8年目)
当直1回7000円(月4〜5回)
残業40時間ぐらい
ボーナス2.7倍ぐらい
年収400万円前後

医事課長で年収700万円前後です。

どんな社風?

体力・精神力が必要。
パワハラは病院どこでもある。
当直、救急搬送、看取り往診の運転手がある。

職員 仲はいい方、飲み会頻繁にある。
職種を超えた飲み会もある。
1回7000円ぐらいかかるので飲みにお金かかる。
多いときは毎月ある。

先輩の性格

九州、離島出身が多い
酒好き
飲み会好き
昭和の社風
毎日、毎朝朝礼。酷い時には、朝会、全体朝礼、医事課朝礼と小さいグループ病院にいた頃は毎日3回司会をやらされた。

感銘を受けること

365日24時間オープン。

離島出身者。
男性医療事務なら地元に帰る時には看護師を捕まえろ。(看護師と結婚して地元につれて来い)

逆に女性医療事務は結婚相手に医療国家取得者と結婚して地元に連れて来い。
僻地人員不足補充のため。
医者や看護師、検査技師、薬剤師などと結婚しろ。

九州・離島出身者は、本州に転勤させるからいろいろな拠点にいっぱいいる。
医療事務は人間的魅力が大事だよねという話。

コメディカルからの天下り事務長や徳田虎雄に恩恵を受けていた人がいまだにいる。
定年まで働ける社風ではある。
いろいろなことに耐えしのぶ、辛い過去があるからこそ今があるという人が多い。

教育はしっかりしていないが、同僚と仲良くなって先輩から教えてもらうという社風。
(計算担当までに約1年半、レセプトするまで2年半かかった、計算だけで3年かかった先輩もいる、だがそれは昔の話で今は、担当が振られるのですぐにできるようになる。)


医療事務の求人もあるよ!

医事課の即戦力の近道の通信講座です

突然試験を受けてとるのはなかなか難しいものです。 きっちりサポートしてくれて、充実した資料で勉強できる通信教育は便利です。
アビバの医療事務講座

医療事務の資格の勉強をするという事は直接仕事のスキルアップに結びつきます
病院の資格は、病院の仕事と直結しているので、資格をとる勉強をすれば仕事も出来る人になれます。 もっと正しい請求がしたい先生と話すときに基礎知識を蓄えたいと言う方にも資格取得はおすすめです。

医療事務向けの本の紹介ページが出来ました

カルテから医療行為や材料を読み取り点数に置き換えていくときわからない医療用語や、術がたくさんあると思います。点数を取り漏れないためにも、本でいつでも調べられる環境が重要です。医療事務の勉強本のページはこちらから

>次私が医療事務に転職した理由のへ